Karina~カリーナ~フランス式メディカルアロマテラピー facebookページへ

Karina Products

Essential oil

アロマテラピーとは、アロマ(香り)とテラピー(療法)の両方を兼ね備えたものです。
カリーナでは、エリザベートシリーズをアロマ、キラーイシリーズをテラピーに置き換え、それぞれの精油のラインナップには意味を持たせています。
欧州国基準による最高オーガニック認証を持ち、キラーイとエリザベートのマリアージュにより、あらゆるアロマテラピーの旅を満喫できることでしょう。

キラーイ&エルザべーと

キラーイの言語由来は“王様”。
欧州最高品質基準を満たし、名実共に医薬品グレードの認証を受けた“精油の王様”です。
男性的な強さ。
太陽のような力強さ。
植物が本来持っている成分を存分に発揮できるだけの組成を持ち、私たち人間と共存することにより、本来の姿を目覚めさせてくれます。
エリザベートはキラーイ(王様)に相応しい“王妃”を意味しています。
植物の個性を現わす
華やかさ。芳醇さ。香しさ。豊かさ。柔らかさ。しなやかさ。幸福感。
これらを兼ね備えたエッセンシャルオイルです。
エリザベートシリーズもまた、欧州国基準による最高オーガニック認証を得ています。

 

商品ラインナップ・商品詳細は会員専用オンラインショップでご確認ください。
会員専用オンラインショップはこちら
会員ご希望の方はこちらを参照ください

 

プレミアムオイル

『聖母マリアがヴェールをかけたバラは白いバラになった』という伝説も残る神秘のバラで、『白バラの祖』とも呼ばれています。
1滴の精油を作るのに、30個の花が必要といわれており、通常のダマスクローズ(ローズオットー)の2倍程の量が必要な高級品。
香りは清らかで、とても濃厚。一度使ったら手放せません!

 

商品ラインナップ・商品詳細は会員専用オンラインショップでご確認ください。
会員専用オンラインショップはこちら
会員ご希望の方はこちらを参照ください

 

キャリアオイル

カリーナのキャリアオイルは、植物の恵みを損なうことの無いように時間をかけて低温圧搾法で丁寧に抽出したキャリアオイルです。
溶剤抽出はおこなっておらず、保存料や防腐剤を一切使わない“無添加ピュアオイル”です。
商品ラインナップ・商品詳細は会員専用オンラインショップでご確認ください。

 

 

商品ラインナップ・商品詳細は会員専用オンラインショップでご確認ください。
会員専用オンラインショップはこちら
会員ご希望の方はこちらを参照ください

 

ハイドロゾル

ローズアルバ(白バラ)、ローズオットー。2倍のバラを使用し蒸留されている秀逸品

自社のラボでバッチごとの厳格な品質管理を行うほか、ブルガリア国立ラボにより、すべての製品に対して証明書が発行された上で出荷される体制をとっています。
Karinaのオーガニック製品は、EC 834/ 2007 と米国農務省とEU間のオーガニック共通化協定に基づく国家オーガニックプロダクツ最終規準に則り、第三者機関のBalkanbiocerにより認証されています。
バラのハイドロゾルは、ブルガリア国家規格では精油成分含有率が0.025~0.04%ですが、Karinaハイドロゾル(ローズアルバ)は0.66%と、20倍以上の高い比率で含まれています。
ローズ精油の副産物としてハイドロゾルを作るのではなく、独自製法によりハイドロゾル生産のためだけに1トンのローズから1トンの精油を単独の蒸留釜で生産される工程や品質管理が徹底されております。
ローズウォーター(ローズアルバ)検査報告書
検査項目 結果 単位 試験方法
一般生菌 300未満 CFU/g 標準寒天培地
大腸菌群 陰性 CFU/0.1g XM- XM-G寒天培地
大腸菌 陰性 CFU/0.1g XM- XM-G寒天培地

 

 

商品ラインナップ・商品詳細は会員専用オンラインショップでご確認ください。
会員専用オンラインショップはこちら
会員ご希望の方はこちらを参照ください

 

 

基材

●ボンヌキャリテ ●オードキャリテ ●バスソルト ●ピンクソルト ●バスクリーム
●モンモリオナイト ●カオリン ●ミツロウ ●シアバター
 

皮膚科学から生まれた最先端のマイナスイオン水(PH12.0±0.5)。
高アルカリ性質のため非常に高い抗酸化力、防腐力を持ちます。
油の粒径を10mμ(1/100mm)まで小さくする力を持ち、乳化剤を使うことなくアロマテラピーを実践できます。
精製水の100倍の浸透力を持ち、特許製法により通常の還元水と比べ安全で刺激も無く、アロマテラピーを最大限に高めてくれます。

 

【オードキャリテの特徴】
オードキャリテは、表面張力56mN/m(25℃)を実現
※水の表面張力は27mN/m(25℃)
潤い作用
表面張力が56mN/m(25℃)しかない為、肌へなじみ易く皮膚へ潤いを与えます。
皮膚保湿作用
皮膚に各試験液を滴用、その直後に試験液をふき取り、その時間を0として、経時的に皮膚電導度を測定し、皮膚給水能及び皮膚水分保持能を評価しました。
皮膚透過作用
皮膚透過試験により電解還元性イオン水オードキャリテは皮膚内部へ浸透することが確認されています。
デリバリー作用
有効成分を皮膚内部へ輸送するデリバリーシステムとしてご利用可能です。
乳化作用
油分の粒径を10μm以下に小さくすることで、油分が分散します。
皮膚洗浄
イオン間相互作用の働きによる剥離効果を実現。
防腐剤フリー
オードキャリテ:pH11.0以上を示すアルカリ性 アルカリ性を好む好アルカリ性菌でもpH10.5までしか生存できず、オードキャリテの環境下では細菌の繁殖は不可能。
※肌に触れた瞬間弱酸性になるため、肌には刺激を与えません。
●防腐剤フリーが実現
●敏感肌の方でも安心してご利用できる化粧品を実現
安全性
オードキャリテは膜タンパク質を分解しない為、皮膚へ浸透しても安全。
【ボンヌキャリテの特徴】

・振動を与えると液状になり、約10秒でゲル状に戻る
・今まで水に混ざらない液体や粉体を均一に混ぜることが可能
・ゲル状のまま、スプレーで噴霧することが可能
・界面活性剤・防腐剤の必要なし

 抗菌作用

試験菌として黄色ブドウ球菌を用いた。
菌液は光学濃度を1に調整した。
菌液100μlL培地し、10μLに加え16時間培養した。
抗菌性の評価はコントロールである生理食塩液の増殖を100%としてその他の被検液と比較した。

 

 界面活性剤フリ―

界面活性剤を用いずに油を混ぜることが可能となりました。

 

 防腐剤フリー

アルカリ性を好む好アルカリ性菌でもpH10.5までしか生存できず、pH11.0以上以上を示すアルカリ性のボンヌキャリテの環境下では細菌の繁殖は不可能。
また、肌に触れた瞬間弱酸性になるため、肌に刺激を与えません。

 

 安全性

界面活性剤は、その配合量によっては細胞膜の膜タンパク質を変性し溶かしたり、皮膚から血管に入り溶血の 原因となります。
ボンヌキャリテは膜タンパク質を分解しないため皮膚に浸透しても安全です。

敏感肌の方でも安心してご利用いただける“防腐剤フリー”の化粧品を実現

クレンジング 乳液 美容液 メイクアップリム―バー


商品ラインナップ・商品詳細は会員専用オンラインショップでご確認ください。
会員専用オンラインショップはこちら
会員ご希望の方はこちらを参照ください