Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Loading

Gallery

Quality Control

最高の品質を保持するために

現地サプライヤーは、GMP(=医薬品の製造管理と品質に関する規則)を遵守して、植物由来の天然成分の厳格な検査・分析や研究・開発を日々行い、徹底した製造・品質の管理を行って、各製品のトレーサビリティ、含有成分やその効用の確実性が明らかにしています。積み重ねられた研究・開発のノウハウ、製品のクオリティーの高さが裏付けられた現地サプライヤーをKarina(カリーナ)はパートナーとして厳選しています。

厳選された素材

現地サプライヤーは、製品の厳密な品質基準遵守を保証するECOCERT認定を受けています。
この認定は、消費者に対して製品の安全性を保証する証となるものです。エッセンシャルオイルは、厳しい検査を実施し、GC/MS分析を行っています。
ハイドロゾル(芳香蒸留水)も同じく徹底的なチェックと分析が行われ、品質を保証しています。
ロットごとの分析表も発行しています。 このロット番号により、完成品から生育環境までさかのぼって、調べることが可能です。
エッシェンシャルオイルは植物から抽出された自然物を扱う分野ながら、薬剤レベルの品質保証が得られています。

原液塗布や飲用を可能にする品質
■植物の産地を明記
エッセンシャルオイルは学名が同じでも産地や生育環境によって特徴成分が全く異なります。 産地はもちろん、生育環境を普通栽培・有機栽培・野生・有機野生の4つに分類し分析表に明記しています。
■抽出部位と発育状況を明記
同じ植物でも葉、花、茎、根などの抽出部位や発育状況によって特徴成分が異なるからです。
■抽出方法を明記
抽出方法には水蒸気蒸留法と圧搾法があり、すべてのエッセンシャルオイルはこの2つの方法で抽出されています。
■ロットごとの分析と分析表
エッセンシャルオイルを適切に使用するには、成分とその割合が分かることが必要不可欠です。 分析表の特徴は、分析器から得られたデータをそのまま掲載していることです。改ざん不可能な分析表により、人工香料などの添加や有機溶剤や農薬などの混入、精製などが行われていない天然 100%のエッセンシャルオイルであることを証明しています。